TOP

BOTTOM

NEXT

PREV

現在製作中のキットが目の塗装に入ると次のキットに手をつけるのがパターンになっています。

で、次に着手するキットがこちらです。

SN3J0947.jpg

クルシマ 1/8 綾波 浴衣ver.とアスカ 浴衣ver.
原型師は片山博喜氏。すっかり片山造形に惚れこんでしまったobZenです。
綾波、アスカとも同じ浴衣ver.が出ているので、この際同時に作っちゃいます。その方が効率的だし。

SN3J0948.jpg

綾波のパーツです。全10パーツ。
通常は分割されている後ろ髪と顔がくっついているのがちょっと面倒です。あとはシンプルな構成。

SN3J0949.jpg

こちらアスカのパーツ。全14パーツ。
綾波と違って袖の部分が別パーツです。ここは塗装後に接着になりそうです。あと巾着が付いてます。
2体合わせて24パーツ。まあ24パーツある1つのキットだと思えばそう驚くほどの数ではありません。

SN3J0950.jpg

レジンウォッシュに30分漬けます。

SN3J0951.jpg

中性洗剤で磨いた後、鍋に入れて2時間程煮込みます。いいダシが出るよ。
臭いをかぐとレジン特有の臭いがします。レジン内部に含まれているキシレン等の可逆性分が揮発しているのです。

SN3J0952.jpg

仮組みしました。

SN3J0953.jpg

綾波はちょっと上向き。しっとりとした立ち姿です。

SN3J0954.jpg

逆にアスカはちょっと下向きで元気な姿。ツインテールがカワイイ。
パーツがテカテカしています。まだ離型剤が取りきれていません。
この後全体をくまなくペーパーで磨きます。脱脂の一番確実な方法です。
綾波&アスカの下地処理を開始します。
今回は2体同時なので気合い入れていくぜー!!

SN3J0955.jpg

まずは両方とも浴衣の足の部分が分割されているので、それを接着します。
接着には隙間埋めも併せてシアノンを使います。
アスカの方の袖は、接着してしまうと帯の塗装が出来なくなってしまうので後付けです。この場では後から外せるよう片面にメンタムを塗って合わせ目処理を行います。

SN3J0956.jpg

パーツの継ぎ目とパーティングラインを消しながら全体にペーパーをかけました。

SN3J0957.jpg

浴衣の折り重なった部分や帯の部分に深めにスジ彫りを入れて、布が重なっている感じを出します。

気合い入れたんだけど思った以上に継ぎ目とパーティングラインの処理に時間がかかり、綾波のボディの処理を終わった所で時間切れ。(´Д`;)
今日はここまで。
今日は小物の表面処理とディテールアップをやっていました。

SN3J0958.jpg

綾波が持っているうちわです。

SN3J0959.jpg

骨の部分を開口しました。

SN3J0960.jpg

綾波の左足。下駄の緒と足の間が埋まっていたのでくり抜きました。
レジンキットでは型抜きの都合上本来なら開口すべき所が埋まっていることがあります。

SN3J0961.jpg

アスカの左足も同じ。

SN3J0962.jpg

アスカの左手。人差し指と親指の間をくり抜きました。

SN3J0963.jpg

巾着の紐。こちらも開口しました。
どれもほんの些細な所ですが、こういったひと手間が完成時の質を上げると思うのです。
綾波&アスカはまだ下地処理が続いています。

SN3J1001.jpg

やっとアスカのボディのペーパーがけが終わりました。
今回のキットは今まで作ってきたクルシマ製品よりパーティングラインの段差が大きいです。

SN3J1002.jpg

いつもの通り、瞳のモールドを削り落します。
段差があるとクリアを入れた時の光の反射が歪むので、目はなるべく平滑な面が良いです。

SN3J1003.jpg

台座との固定は、ナットを埋めるスペースがなかったので足のパーツに直接ネジ穴を掘りました。

SN3J1004.jpg

持ち手をつけてベースホワイトを吹いたところ。

SN3J1005.jpg

ベースホワイトを吹いたら浴衣のパーツの継ぎ目が見えてきました。(´Д`;)
ここの部分は、キズを埋めてはベースホワイトを吹いて確認を3回繰り返してやっと消えてくれました。
これで塗装に入れます。
このフィギュア最大の山場がいきなりやってきます。浴衣の塗装です。
ここさえ乗り切ればあとはハナクソほじりながらでも製作できます。(ウソ)

まずは綾波の方から。目指すは有名な三鷹市水道局のポスターです。

SN3J1006.jpg

まずシャドーを吹きます。
色はブルー+マルーン+ブラック+いろいろ。

SN3J1007.jpg

シャドーを残しつつベースの色を吹きます。イメージは藍色。
塗料は新しく出たMr.カラー色ノ源シアンをメインにいろいろと。

SN3J1008.jpg

模様は百合の花です。百合は死者の花だそうです。綾波にぴったりかも。
マスキングテープを花の形にカットして貼り付け、2色グラデーションで1パターンずつ吹きます。

SN3J1009.jpg

同じく葉の部分を吹きます。

SN3J1010.jpg

筆でディテールを描き込み。こちらはエナメルで。
今日はこれで終わり。細かな作業で精根尽き果てました。
プロフィール

profile


Author:obZen  Email  Twitter

最近の完成品
完成品Pick up
拍手ランキング
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
拍手ありがとうございます!

よろしければメッセージをどうぞ!

↑以外のメッセージはここ↓に書いてね(100文字)

メッセージを非公開にする(管理人だけが見ることが出来ます)

拍手済みです。


メッセージありがとうございます!


ERROR
サーバーダウンにより現在拍手できません。