TOP

BOTTOM

NEXT

PREV

次のキット行きます。次はこちら。


スンマセン、また綾波です(´Д`;)
クルシマの綾波レイスクール水着ver. 片山博喜氏のエヴァシリーズを代表するキットです。


パーツ数は10パーツ。パーツは一見すると塗り分けもほとんどなさそうなシンプルな構成なのですが、このキットには難関が一つあります。それは「濡れ透け表現」です。シャツが塗れて肌と水着が透けているのを塗装で表現しなければなりません。
どう表現するかはこれから考えます(´Д`;)


上半身と下半身の接続はこれといった目印やダボがありません。正確に軸穴を開ける為にまず真鍮線より太い穴を開けて、そこにシアノンを充填してから真鍮線を挿したもう片方のパーツにメンタム塗ってパーツを合わせます。
シアノンが硬化したらパーツを外して真鍮線を抜けばずれの無い軸穴が出来ます。


仮組は問題なく終了。


頬にかかる髪のパーツが分割されているのですが、先に前髪に接着してしまっても問題なさそうです。


足の根元に隙間が出来ました。後でレジンキャストで埋めます。

パーツ洗浄をしたら下地処理開始です。
下地処理をしつつ仮組みで見えてきた所の処理をします。


髪の毛の3パーツをシアノンで接着します。これで全部で8パーツになりました。少ない(´Д`;)
バリが多いのでペーパー掛けが大変そうです。


襟と首の合わせ目に隙間があったのでレジンキャスト液で埋めます。やり方はパテでムニュッとやるのと一緒です。


余分なレジンを削り取ってペーパーをかけます。隙間がなくなりました。


同じくレジンキャスト液で足の付け根の隙間も埋めました。


シャツの縫い目のモールドが消えかかっていたので彫り直しました。


顔はいつものように瞳のモールドを削ります。

後はひたすらペーパー掛けです。がんばるべ~。
綾波レイスクール水着です。丸2日かけて磨き終わりました。たとえ8パーツでも丁寧に磨くとこれだけ時間がかかってしまいます。


ベースホワイトをきれいに落として中性洗剤とクレンザーで最後の洗浄。乾燥した後接着面をマスキングしてメタルプライマーを吹き付け。


いつものようにサフレス肌の塗装から。
前回の綾波と同様薄目に色を吹き付けます。


他のパーツも色の濃さがばらつかないよう少しづつ様子を見ながら吹きます。


今回は塗れ透け表現をする為にシャツにも肌色を塗装します。
こちらは上から薄くホワイトがかかるので肌より若干濃いめにしています。

今日はここまで。次回も塗装が続きます。
塗装の続きです。今回は透け塗装を除けばそれほど難しい所はありません。


髪の毛をホワイト+シアン少量で濃淡2色の色を作って吹きます。
最初に濃い色で髪の下の方とモールドの凹部分を塗って、次に薄い色で髪の上の方と凸部分を塗ります。


水着はシアン+ブラック少量を基本色にブラック足してシャドー。
シアンは隠蔽力が低いのでクリア系塗料のように塗り重ねる程色が濃くなります。それを利用してハイライト部分を薄く吹きます。
色を付けた後は光沢、半光沢、つや消しクリアを使って濡れたような質感を出します。


続いてシャツの透け塗装です。肌色を吹いたパーツにマスキングして水着部分を同じ色で塗ります。


皺の山の部分をホワイトで筆塗り。


全体をホワイトで薄くコートして筆塗りの部分をなじませるようにホワイトを吹き重ねます。
そして肌に張り付いている部分は光沢寄り、皺の部分はつや消し寄りでツヤの調整をして終わりです。


目の描き入れも始めました。

今日はここまで。また次回!
綾波は仕上げに入ります。仕上げと言ってもまだ色々とやることがあるのですが。


目の描き込みは終わりました。瞳の色は前回と同様クリアレッドとスモークを使っています。


前髪を接着して継ぎ目を消しました。これもいつもの作業です。


水着の名札の所に名前を入れました。さすがにこの大きさだと漢字は無理(´Д`;)
エナメルのブラックで筆塗りです。


そして最後の仕上げ、水滴の表現です。水滴にはこのblogでもたまに出てくるエポキシ系クリアレジンを使います。
調べたところ水滴表現にはクリアタルゲルを使う人が多いようなのですが、ヒケが大きいのと水性なので食い付きの面で不安があります。経年変色や劣化も心配です。その点クリアレジンはヒケは無いし食い付きもバッチリ、経年変化にも強い、といいことづくめです。


と言う事でクリアレジンを爪楊枝の先でチョンチョンと置いていきます。レジンは硬化剤を入れてから1時間ぐらい放置してから使うと適度に粘度が上がって扱いやすくなります。


手や足にもチョンチョンと。時たま爪楊枝の先で上の方になぞってあげて滴りを表現します。

レジンは硬化に2日かかるのでそれまで完成はお預けです。その間に次のキットに手を付けようかな。
プロフィール

profile


Author:obZen  Email  Twitter

最近の完成品
完成品Pick up
拍手ランキング
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
拍手ありがとうございます!

よろしければメッセージをどうぞ!

↑以外のメッセージはここ↓に書いてね(100文字)

メッセージを非公開にする(管理人だけが見ることが出来ます)

拍手済みです。


メッセージありがとうございます!


ERROR
サーバーダウンにより現在拍手できません。