TOP

BOTTOM

NEXT

PREV

サフレス塗装の続きです。

ここからは一発勝負です。失敗したらプライマー吹きからやり直しなので、気合を入れてかつ慎重に行きます。

IMG_6206.jpg
シャドーを吹き終わった状態からシャドーと同じ塗料でパーツ全体を塗装していきます。
私が最初に塗装するパーツは、だいたい足のパーツからです。
サフレス塗料は吹けば吹くだけ色が濃くなるので、肌パーツの色を合わせる為にまず色の基準となるパーツを塗装します。なるべく複雑でない形のパーツが基準にしやすいので足から塗装する訳です。
塗装時はあまりエアブラシを近づけすぎると色ムラになるので、少し遠目から全体にサーッと塗料を吹き付けます。
私の場合、だいたい5、6回吹くと標準的な濃さの肌色になります。

IMG_6207.jpg
他のパーツを吹く時は、1回吹くごとに基準パーツと色を比較しながら同じ色になるように少しずつ吹いていきます。
ここで基準の色より濃くなってしまったら潔くドボンしてやり直しです。
同じ色かどうか自信が無い時は、2つのパーツの写真を撮ってパソコンで見ると色の違いが見分けやすくなります。

IMG_6208.jpg
肌パーツを一通り吹いたら、上から光を当てた時に陰になる部分に1,2回軽く吹いて陰影を強調します。

IMG_6205.jpg
後からつや消しを吹くと色が少し白っぽくなるので、ほんの少し濃い目に塗装しておくと仕上がりで思った通りの色になります。

IMG_6209.jpg
塗料が完全に乾燥したらクリアコートします。クリアコートは塗膜保護と上から重ね塗りした時にサフレス塗料がにじみ出てくるのを防ぐためです。またクリアコートしておけば、マスキング漏れで少し色がはみ出てしまった時にエナメルシンナーでリペア出来ます。
クリアーは一度で吹かずに3、4回ぐらいに分けて、間隔を30分ぐらい空けて吹いていきます。

以上でサフレス塗装は完了です。
クリアーは丸2日以上乾燥させて、その間に他のパーツの塗装をしていきます。
肌以外のその他のパーツを塗装します。
その他と言っても今回は水着と髪の毛くらいしかないのですが。
色は基本的に竜人さんの作例の通りです。

IMG_6222.jpg
水着はホワイトを下地色に純色マゼンタ+純色イエロー+ホワイト。

IMG_6223.jpg
水着の紐にホワイト。

IMG_6224.jpg
腕輪もホワイト。
こちらは後で光沢クリアーを吹きます。

IMG_6225.jpg
肌に吹いたクリアーが乾燥したので、マスキングして紐をホワイトで。
ここでクリアーの乾燥が不十分だとべったりとマスキング跡がついてしまいます。

IMG_6226.jpg
この部分も忘れずに。

IMG_6220.jpg
髪の毛。
基本色はモンザレッド+純色マゼンタ+蛍光レッド+ホワイト少量。
シャドーは純色マゼンタ+マルーン+艦底色+ブラック少量+ホワイト少量。

IMG_6221.jpg
おさげも同じ。

IMG_6212.jpg
顔パーツに横髪を接着して合わせ目処理して再塗装。
この辺は目を描き入れる前にやってしまいます。
目描いた後に合わせ目処理に失敗したら目も当てられませんから。
しかし最後にもう一度合わせ目処理があります。

簡単ですがこれで塗装は終わりです。
アイペイントです。
前回のミクでは途中の写真撮るのを忘れちゃいましたが、今回はちゃんと写真撮りました(´Д`;)
使う塗料はいつものようにエナメル塗料です。

IMG_6213.jpg
上下のまつげと瞳の輪郭をまず描きます。
色はレッドブラウン+ブラックです。今回のように髪の毛の色が赤系や薄い色の時はレッドブラウンを多めにしています。

IMG_6213a.jpg
上の段階で写真をパソコンに取り込んでバランスの確認をすると同時に、パソコンで瞳の色を着色して完成時のイメージを確認します。
パソコンで見ると肉眼では気付かなかったバランスのずれや線の太さの差がよく分かるようになります。

IMG_6214a.jpg
パソコンでの色塗りは正面の他に視線の方向からも写真を撮って確認します。
問題ないようでしたらクリアコートします。

IMG_6228.jpg
クリアブルー、クリアー、スモークを使って瞳の色をグラデーションになるように描き込みます。
クリアー塗料を使うメリットは、透明感のある瞳に仕上がる、瞳の輪郭線を上書きしても消えない、と言ったところです。
デメリットは色のバリエーションが少ないことでしょうか。
ここで瞼のラインと眉毛も描いてクリアコート。

IMG_6229.jpg
ホワイトでハイライトを入れます。
作例を参考に少し楕円になるようにしました。

このあとクリアコートしてつや消しを吹いてから瞳の部分にエナメルクリアを入れます。
以前は瞳部分はマスキングしてラッカークリアでピカピカにしていたのですが、つや消しの上からエナメルクリアの方がツヤが少し落ち着いて写真撮影のときに変に反射が入らずきれいに撮影できることが分かりました。最近は専らエナメルクリアです。

アイペイントが終わりましたのでもう少しで完成です。
塗装もほぼ終わったのでみずほを完成させてしまいます。

IMG_6249.jpg
各パーツにつや消しクリアーを吹きました。
これまではMr.スーパークリアーUVカットつや消しを主に使っていたのですが、今回はクレオスのなめらかスムースを使ってみることにしました。
Mr.スーパークリアーUVカット光沢にまぜて使います。
試し吹きをしてみたらなめらか過ぎたので少しつや消しクリアーを足しています。
しっとりといい感じの肌に仕上がりました。

IMG_6255.jpg
髪の毛のパーツの継ぎ目を消して再塗装しました。

IMG_6293.jpg
爪にパールホワイトを塗りました。

IMG_6254.jpg
ベースはハンズに売っていた足付きのアクリルにしました。
みずほの顔が少しうつむいているので、ベースを高くして顔が良く見えるようにしようと言う目論見です。

IMG_6252.jpg
ベースに固定せずとも何とか立つのですが、震度3くらいの地震が来たら確実にひっくり返るのでビスでベースに固定します。
ビスはなるべく目立たないように透明なプラスチックビスを使います。

IMG_6253.jpg
膝にタップでネジ切ってビスで固定します。
これで震度8の地震が来ても安心(嘘)

IMG_6292.jpg
ということでみずほの完成で~す。
完成写真は後日。
リューノス 風見みずほ -Ver.3- 完成写真でございます。

DSC06842.jpg
続きを読む ≫
プロフィール

profile


Author:obZen  Email  Twitter

最近の完成品
完成品Pick up
拍手ランキング
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
拍手ありがとうございます!

よろしければメッセージをどうぞ!

↑以外のメッセージはここ↓に書いてね(100文字)

メッセージを非公開にする(管理人だけが見ることが出来ます)

拍手済みです。


メッセージありがとうございます!


ERROR
サーバーダウンにより現在拍手できません。