TOP

BOTTOM

NEXT

PREV

一ヶ月以上放置してしまって申し訳ありません。

仕事が猛烈に忙しかったというのもあるのですが、正直言うといつまでやっても終わらない気泡処理に心が折れ手が止まっていました(´Д`;)
全くもって申し訳ございません(´・ω・`)
まだまだ修行が足りません(´Д`;)

ここまですごい気泡は初めてです。全パーツくまなく気泡がありました。
しかもペーパーかければかけるほど出てくる微細気泡がびっしりと(´Д`;)

IMG_6595.jpg
特にひどかったのが左足のパーツです。表面の7割は気泡で埋まっていました。
最初はちまちま埋めていたのですが、これじゃ10年たっても終わらんと思い、表面をルーターでゴッソリ削ってポリパテ盛りました。
モールドも全部彫り直しです。
手間はかかりますが最初からこうすれば良かったです。
こんな感じのパーツがあと3,4個あります。

IMG_6657.jpg
やっとサフ吹いてなめらかな下地になりました。
いつもはサーフェイサーは使わないのですが、今回はそんなこと言ってられませんでした。

IMG_6659.jpg
あと苦労したのが髪の毛のパーツ。
こういう起伏が激しいパーツに気泡が多いとげんなりです。
足のパーツのようにリューターで表面を削ってしまうとディテールが崩れてしまうので、もう1個1個埋めていくしかありません。

IMG_6658.jpg
顔のパーツはメタルプライマー吹いて、その他のパーツはサーフェイサー吹いてラプロスの4000番で軽く磨いてやっと下地処理が全て終わりました。
今回サフレスが顔だけで助かりました。もし他の体のパーツもサフレスだったら一生終わらなかったかもしれません(´Д`;)

大分足踏みしてしまいましたが次回からやっと塗装に入ります。
次はそんなに間が空かずに更新できると思います。
塗装に入ります。
下地が出来てしまえば今回塗装はそんなに難しくありません。

IMG_6673.jpg
今回はサフレス塗装をする肌パーツは顔だけです。
目をマスキングしていつものサフレス塗料を使います。

IMG_6677.jpg
パイロットスーツの2色のピンク色を作ります。
先に色を作って紙などに塗って見比べると、色味や合わせた時の色のバランスを確認しやすいです。

濃いピンク、薄いピンクでそれぞれのハイライト色を合わせて4色作ります。
濃いピンクはマゼンタ+シャインレッド+マルーン+ホワイト少量を基本色にホワイトとシャインレッド足してハイライト。
薄いピンクはホワイト+マゼンタ少量+シャインレッド少量を基本色にホワイト足してハイライト。

パイロットスーツなど無機質な素材は、後からシャドーを吹くより先に基本色を吹いて後からハイライトを足した方がそれっぽい質感に仕上がると思います。

IMG_6668.jpg
ボディーパーツは先に薄いピンクを吹きます。

IMG_6671.jpg
プロテクター類。
ホワイトにスカイブルー少量とグレイッシュブルー少量を足してオフホワイトにします。
こちらも後からホワイト足してハイライト色を吹いています。

IMG_6670.jpg
髪の毛。
基本色はマゼンタ+シャインレッド+モンザレッド+蛍光レッド+ブラック少量。
シャインレッドと黄橙を足してハイライト。

ベースとなる色を吹いたらあとはちまちまマスキングをしつつ色を重ねていきます。
塗装の続きです。
ここからはマスキングをしつつ塗装していきます。

IMG_6674.jpg
ボディと足のパーツ。
薄いピンクの所をマスキングして濃いピンクを吹きます。
色の境界にはスジ彫りがあって後でスミ入れするので、マスキングの境界もそれほどシビアに気を使うことはありません。

IMG_6702.jpg
足の甲の所はプロテクターと同じオフホワイトだと思っていたのですが、作例を良く見直すと薄いピンクでした(´Д`;)
濃いピンクの部分をマスキングして足の甲を薄いピンクで塗り直します。

IMG_6675.jpg
腕のパーツは濃いピンクで塗装後マスキングしてプロテクター部分をオフホワイト。
色を塗る順番としてはホワイト→ピンクの方がいいのですが、マスキングのし易さから逆の順番で塗ります。
隠蔽力の高いファンデーションホワイトだから発色も問題ありません。

IMG_6701.jpg
肩パットの真ん中の色はパープル+ニュートラルグレー+ブラック。
スミ入れはエナメルのジャーマングレー。

マスキングもそれほど面倒な所はなさそうなので、今週中にはエアブラシ塗装が終わりそうです。
塗装の方はほぼ終わりました。
今回はどのパーツも基本的な色使いは同じなので塗装を進めやすかったです。

IMG_6700.jpg
首周りのジャケットパーツを塗り分けました。
オレンジの部分は黄橙+シャインレッド。
一部シルバーの塗装が残っていますが、シルバーは上からクリアを吹くと曇るので一番最後です。

IMG_6699.jpg
腕のプロテクターのモールド塗装。
こういう小さな丸の所はマスキングゾルをチョンと付けてマスキングします。

IMG_6705.jpg
マスキングを剥がして色の境界をリタッチしてスミ入れして完了。

IMG_6706.jpg
足のパーツ。

IMG_6707.jpg
ボディ。

IMG_6709.jpg
プロテクターの白い部分は光沢仕上げにするので、クリアーを吹きました。
このまま2,3日乾燥させます。
その間にアイペイントを進めて行こうと思います。
アイペイントに入ります。
使うのはいつものようにエナメル塗料です。

IMG_6710.jpg
ブラック+レッドブラウンでまつげと瞳のラインを描きます。
瞳はまだラフな状態です。

この後左右のバランスを見るためにパソコンに画像を取り込むのですが、その際今回のような瞳が正面を向いていない表情は注意が必要です。それは顔の正面から写真を撮ると、瞳の大きさがたとえ同じでも片目が小さく撮影されてしまうからです。今回の場合は右目が奥まってしまうので小さくなってしまいます。

IMG_6713.jpg
IMG_6714.jpg
その場合は左と右、それぞれの瞳の正面の位置から撮影して2枚の画像で瞳の大きさのバランスなどを確認します。

IMG_6729.jpg
左右のバランスのずれを修正しました。

IMG_6733.jpg
この段階でパソコン上で瞳に色を塗って出来上がりのイメージを確認します。
あくまでもイメージです。実際この画像の通りに仕上がるかといえば大体はそうなりません(´Д`;)

ここで一旦クリアコート。

IMG_6737.jpg
クリアが乾燥したら瞳孔、瞼のライン、眉毛、瞳の下地色を塗ります。
瞼のラインはレッドブラウン+ブラック少量、瞳はクリアーイエロー、眉毛はクリアーレッド+レッド+ブラック少量です。

IMG_6738.jpg
髪の毛に合わせてみました。
ちょっと表情らしきものが出てきました。

本日はここまで。
プロフィール

profile


Author:obZen  Email  Twitter

最近の完成品
完成品Pick up
拍手ランキング
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
拍手ありがとうございます!

よろしければメッセージをどうぞ!

↑以外のメッセージはここ↓に書いてね(100文字)

メッセージを非公開にする(管理人だけが見ることが出来ます)

拍手済みです。


メッセージありがとうございます!


ERROR
サーバーダウンにより現在拍手できません。