TOP

BOTTOM

NEXT

PREV

製作も終盤です。
アイペイントとツヤの調整をします。

DSC_0632.jpg
エナメル塗料でラフに描いた後に大まかな修正をしてから写真撮影してバランス確認。
細かな修正と写真撮影による確認を2、3回繰り返します。

DSC_0633.jpg
まつげのラインと瞳孔を描いたら瞳をエアブラシ塗装。
クリアーブラウンとクリアーブラックでグラデーションにします。
その後三日月型のハイライトをエナメルで筆塗り。
この時まぶたのラインと眉毛も描きます。

DSC_0634.jpg
ホワイトのハイライトを入れたらつや消し吹いて瞳部分にエナメルクリアを入れます。
これで顔は完成。

DSC_0635.jpg
髪の毛のツヤの調整。
今回はフィニッシャーズのスーパーフラットコートを使用しました。
暗色でも白くならずきめ細かいつや消しになります。

DSC_0636.jpg
衣装類はいつも使っているクレオスのUVカットスーパークリアーつや消し。

DSC_0637.jpg
肌と花飾りはなめらかスムースとつや消しのオリジナル混合。
上履きの赤い部分は半光沢、ソックスは衣装と同じつや消しとツヤを使い分けています。

DSC_0638.jpg
ランドセルは半光沢でコートしてから金具部分をアルティメットミラークロームで塗装。

これで全ての塗装が完了しました。
まだつや消しが完全に乾燥していないので組み立ては後日です。
塗装も終わりあとは組み立てのみだったのですが、組み立て時にトラブル発生。

ランドセル背負って髪の毛付けたら腕がぴったりはまらない(;´Д`)
塗膜でパーツが太ったせいか、髪の毛とランドセルが干渉してランドセルの位置がずれたのが原因かと思われます。
ダメモトで髪の毛にドライヤーあてて矯正しようとした結果・・・

DSC_0639.jpg
塗装面が泡立った・・・orz
そして髪の毛が一房折れた・・・_| ̄|....○

DSC_0640.jpg
ここまで来たらもう怖いものないんで、干渉していた部分をガッツリ削ってやりました。
現在再塗装中。

DSC_0641.jpg
とりあえず完成している黒髪ロングバージョンでいつもの記念撮影。
caution.jpg
トラブルに見舞われた芹澤桃花ですがやっと完成しました。

DSC_0642.jpg
再塗装完了。
パール塗装があるので一部のみ再塗装では色むらが出来てしまいます。
結局全体を最初から塗装し直しました。

DSC_0643.jpg
折れてしまった部分もきれいに修復出来ました。

DSC_0644.jpg
組み上げたランドセル。
塗装後の塗膜の厚みも考慮して仮組みを行わないといけないことが教訓となりました。

DSC_0645.jpg
DSC_0646.jpg
金髪バージョンも完成です。
何度も言いますが、
caution2.jpg

写真撮影は後日。
スンマセン、完成したと言いましたが気になるところが出てきたんで修正します。

DSC_0647.jpg
ズボンの継ぎ目に隙間が出来てしまいました。
これもおそらく塗膜の厚みが原因だと思われます。

DSC_0648.jpg
ボディに取り付けたまま直すのはとてもリスキーなので、前後を接着したズボンを後ハメできるようにします。
裏側の見えない部分をリューターで削ります。
これで足の方からズボンを履くことが出来るようになります。

DSC_0649.jpg
接着して隙間をシアノンで埋めて研いでスジ彫り入れます。

DSC_0650.jpg
塗装して修正完了。
足の軸がなかなかはまらなくてちょっとあせりました(;^ω^)

あと写真撮影したら色々と粗が見えてきたのでそちらもチマチマ修正中。
完成写真はもう少しお待ちください。
芹澤桃花の完成写真はもう少しお待ちください。
手が空きましたので次の依頼品に着手します。次はこちら。

DSC_0651.jpg
PRIMAL HEART 「閃乱カグラ 飛鳥 命駆ver. 」です。先日PVC版も発売されました。
3D乳揺れで有名なゲーム、閃乱カグラの主人公キャラですね。
PRIMAL HEARTさんのキットはセイバーに続き2作目になります。

000203608_03.jpg
こちらはPVC版の写真ですが完成形はこんな感じです。
もうお分かりですね。ムチムチのボディと破壊力抜群のおっぱいに釣られて依頼を受けました(;^ω^)

DSC_0652.jpg
スケールは1/7とありますが見た目1/7よりちょっと大きいです。
パーツ数は34、セイバーの時もそうでしたが髪の毛のパーツが多く、組むと立体感のあるダイナミックな造形になります。

それでは仮組み開始。

DSC_0657.jpg
髪の毛の小パーツがどこに付くかしばらく悩みました。
おさげ髪の裏表にそれぞれ付きます。

DSC_0653.jpg
膝立ちの格好ですが右足が浮いてしまいます。矯正が必要。

DSC_0654.jpg
左腕のパーツの軸が腰が邪魔して断面に対して真っ直ぐ刺せません。
しかたないんで斜めのまま行きます。

DSC_0655.jpg
二の腕のパーツです。
今回はシャツを着脱可能にとの要望がありますので、ボディパーツとの合わせ目処理が必要になります。
塗装後に肌にひびが入ったとかシャレにならんので、軸を多めにして強固に固定します。
1.4mmのピアノ線と1mmの真鍮線を使っています。

DSC_0656.jpg
んで、その合わせ目処理ですがどのタイミングでやるのがいいか悩み中。
クリア系サフレス肌なんで塗装後の合わせ目処理は不可能。だからと言って塗装前に繋げてしまうと奥の方やビキニの紐が塗装できない・・・(´ヘ`;)ウーム…

と頭を抱えつつ次回に続く。
プロフィール

profile


Author:obZen  Email  Twitter

最近の完成品
完成品Pick up
拍手ランキング
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
拍手ありがとうございます!

よろしければメッセージをどうぞ!

↑以外のメッセージはここ↓に書いてね(100文字)

メッセージを非公開にする(管理人だけが見ることが出来ます)

拍手済みです。


メッセージありがとうございます!


ERROR
サーバーダウンにより現在拍手できません。