TOP

BOTTOM

NEXT

PREV

次の依頼品の製作に着手します。次はこちら。

DSC_01343.jpg
鶴の館さんのラム&レムです。WF2017冬の作品。
Re:ゼロは残念ながらラノベもアニメも未読未見です。ラノベはわりと読む方なんだけど異世界召還ものは全く読んだとこがありません。偏ってる?(;^ω^)
Re:ゼロの中でも人気キャラクターのようで複数のディーラーさんが作品作ってたりPVCも多く発表されてます。でもガレージキットは何故かレムの方が多いみたいです。
そういえば鶴の館さんのキット組むのは初めてですね。

DSC_01344.jpg
ラムのパーツ。
メイド服のフリルが別パーツなっていたりと塗装はし易そうです。その分組立ては大変です。

DSC_01345.jpg
ラムのパーツ。
合計で72パーツあります。多いですね。
パーツの質は気泡も少なくきれいです。デジタル原型らしいシャキッとした印象。

DSC_01346.jpg
仮組み開始です。
腕のパーツは軸の角度が少しでもずれるとフリルとの隙間がかなり目立つので、貫通式で正確に軸穴を開けます。

DSC_01347.jpg
腕の軸打ちはこんな感じ。
2つのフィギュアが腕だけで繋がっているので、持ち運ぶ時ここだけに荷重が集中します。本当は2mmぐらいの軸を打ちたかったのですが、軸の深さを稼げないパーツ分割なので1mmと0.5mmの軸を打ってます。

DSC_01348.jpg
下半身は胸の下部分から腰パーツまで軸を貫通させています。
今回のキットは片側のパーツにはかなりしっかりとした軸打ちの目印があるのですが、合わさるもう片方のパーツには目印がないという微妙な親切設計です(;´Д`)

DSC_01349.jpg
上半身は組む順番があります。
まず胸上部分のパーツと二の腕のパーツをフリルを挟んで取り付け。そして胸の下側パーツを取り付け。最後に腕のパーツを取り付けです。
この順番でないと組めませんし外す時も逆の順番でないと外せません。木組みパズルのようだ(;^ω^)
パーツの分割が多いので隙間なくきっちり組むにはかなりの熟練度が必要と感じました。

DSC_01350.jpg
仮組み完了。軸打ちだけでかなり時間がかかります。
二つのフィギュアの合体が塗装済だとあっちぶつけたこっち擦ったと、かなり難易度高そうです。組立て苦手なんで先行き不安('A`)
ラム&レムの下地処理を開始します。
今回は先にラムの方を最後まで仕上げてしまい、その後レムの製作に取り掛かります。順番に特に理由はありません。先に手に取ったパーツがラムだったから。
ただし肌パーツだけは先に2体同時に塗装します。同時に塗った方がサフレスの色を合わせ易いからです。

DSC_01351.jpg
まず最初に前髪をクリアパーツで、という要望がありましたのでクリアレジンで複製します。
前髪だけを先に下地処理してサフ吹いて表面を滑らかにします。

DSC_01352.jpg
粘土埋め。

DSC_01353.jpg
クリアレジンはタミヤのエポキシレジン。
何回も書いていますが、エポキシレジンは粘度が高い為攪拌時に気泡を巻き込みやすく流れにくいので本来なら注型向きではありません。そこで攪拌後紙コップの裏側からヒートガンで暖めます。2,3分暖めるとかなり粘度が下がりさらさらになります。暖め後数分放置しておくと巻き込んだ気泡も消えてくれます。

DSC_01354.jpg
複製完了。テストショットでレジンが周らなかった所のシリコンを削って2回目できれいに抜けました。
エポキシレジンは大きな塊であれば1~2日で完全硬化しますが、毛先などの細い部分はなかなか硬化しません。完全硬化まで1週間程度かかります。

DSC_01355.jpg
硬化を待つ間に他のパーツの下地処理を行います。
メイド服ですが黒地に白いラインが入るのですが、パーツには深いモールドがあります。それをシアノンで埋めます。
モールドが微妙に一定幅でないのとフラットな下地の方がきれいに塗装できると思ったからです。
あとは布地なのに深い彫り込みがあるのは不自然であまり好きじゃないから。

DSC_01356.jpg
顔のモールドが甘かったので彫り直しました。

DSC_01357.jpg
パーティングラインを消すとソックスと足の間に微妙な隙間が出来ます。足側にレジンを流して隙間を埋めます。

DSC_01358.jpg
今回新しく買ったレジンキャスト。造形村EX-CASTホワイト200g。
レジンは気泡埋めと隙間埋めにしか使わないので、2kg缶を買ってもほとんど使わずに湿気で駄目にしていました。
もったいないので以前コメントで教えてもらった少量缶を購入。容器が小さいので使いまわし易くキャップの密閉もかなりしっかりしているのでとても良さげです。

DSC_01359.jpg
一通りの下処理が終わって1回目の捨てサフ吹きまできました。パーツが多いけどこれでまだ半分(;^ω^)
これからさらに磨いていきます。
プロフィール

profile


Author:obZen  Email  Twitter

最近の完成品
完成品Pick up
拍手ランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
拍手ありがとうございます!

よろしければメッセージをどうぞ!

↑以外のメッセージはここ↓に書いてね(100文字)

メッセージを非公開にする(管理人だけが見ることが出来ます)

拍手済みです。


メッセージありがとうございます!


ERROR
サーバーダウンにより現在拍手できません。